私のクリスタルストーリー

私のクリスタルストーリー

ふと人生を振り返って、

今まで自分に起こった出来事をありのままに眺めてみると、今に至るまでに数々の偶然が積み重なり未来が織り上げられていたことを実感します。

シンクロニシティと言われる奇跡的な現象は、実は誰の人生にも日常的に起きています。

ただその目に見えないパワーはとても繊細な働き方をするので、自分に起きている奇跡に気付かずに通り過ぎてしまう人がほとんどです。

私は現在クリスタルアドバイザーという仕事をさせていただいております。

クリスタルのパワーを使って、クリスタルの様々な使い方やパワーについてレクチャーしています。

毎日毎日好きなクリスタルに囲まれて、お仕事をさせていただいて本当に幸せです☆

私が小さなころからクリスタルが好きであったか、と言われたらまったくそうではありません。

水晶という存在を意識したのはインド人親子との不思議な出会いからでした。

そしてその出会いに始まり、数々の不思議な出来事が私を現在の仕事に追い立てた(駆り立てた?) 笑 ように感じます。

クリスタルの不思議なパワーを感じざるを得ないような出来事が次々おき、それを後押しするシンクロニシティが頻発したのです。

特に私を助けてくれたのは水晶の一種である金ルチル水晶。

金ルチル水晶はことあるごとに私に素敵な奇跡をプレゼントしてくれ、私がクリスタルと深い関わりを持つようになることを励まし応援してくれました。

金ルチルは私にとっていわば運命の石。

クリスタルの持つ深い愛と不思議なパワーを皆さんとシェアしたいので、私とクリスタルのストーリーをお話したいと思います。

長くなるので・・・・

次回 ?不思議なインド人親子 に続きます。

風のようにどこからともなく現れたインド人親子。

去った後に残ったものは金ルチルの大きな丸だまでした・・・・ 笑