mukai4

男性仕様のローズカラーブレスレット☆

mukai4

広島から3か月ぶりに鑑定に訪れてくださったMさん。

 

初めてツインソウルセミナーにいらしていただいてから約1年、毎回色々なクリスタルを使わせていただきますが、鑑定のアクションもしっかりやっていただき、ブレスレットもいつも身に着けていただいているのでクリスタルのエネルギーが使うのが本当にお上手になりました。

 

(私が鑑定でお出しするブレスレットは、夜寝るときに身に着けていただくことが特に大切です。昼間つけることより夜の間は必ず着けることが効果の早くでるコツ)

 

こちら、サロンにいらしたときにMさんが持っていらした前回のブレスレット。

 

ブレスレットのエネルギーを使い切ると石が白くなる、石が年をとったように老けてしまう、ということをたびたびこのブログに書くのですが、どういうこと?という質問もいただきます。

 

そこで、実際に良いサンプルとなりそうなので、Mさんの許可の上、使用後のブレスレットの写真を掲載します。

mukai2

左が使用前のブルーフローライト。青い色が濃く生き生きとして、艶もあります。

 

右が愛の石クンツァイトと組ませたブルーフローライトの使用後。

 

ブルーフローライトはすっかり色が抜けて艶がなく、疲れ切っている様子。必要としていたブルーフローライトの波動エネルギーがMさんのエネルギー体にしっかり吸収されたためです。

 

一方でコンビネーションのクンツァイトはまだまだエネルギーが残っていました。

 

これはこの組み合わせにおいて(またMさんにとって)メインの石がブルーフローライトだったから。そしてクンツァイトはブルーフローライトのエネルギーが入っていきやすいようにサポートしている石だからでした。

 

クンツァイトは非常にバイブレーションの高い強い、疲れにくい石でもあります。

 

ブルーフローライトを使い切ってオーラを変化させ、満面の笑みでいらしてくださったMさん。

 

お顔を見た途端、マゼンダカラーをオーラに取り込むタイミングが来たな、と直感しました。

 

マゼンダは色々なクリスタルを使ってオーラを変容させたお客様のオーラが最終的に進化したときにでてくるカラーです。

 

惑星でいうと火星と金星。陰と陽のエネルギー。この2つが統合したときに現れるカラーがマゼンダです。

 

一緒にMさんの反応を見ながら、組み合わせを試行錯誤して選んだブレスレットがこちら。

mukai4

最終的にはMさんがご自分の体感が一番強く反応したクリスタルを選ぶのですが、見事にローズカラーのブレスレットになりました。

 

こちらは全て陰の気を補給するクリスタル。月と金星とつながるためのクリスタルのみの組み合わせとなりました。

 

男性であるMさんが陰陽バランスをとるためには先ずは陰の気、女性性のエネルギーを補給する必要がありそうです。

 

もしかしたらお母さんとの繋がりをエネルギーレベルで調整したいのかもしれませんね。

 

そうなるとインナーチャイルドの癒しが加速してきます。自分の心の深い部分と向き合うこと、男性は苦手としますが、それこそが女性性のエネルギーが促してくれる「癒し」です。

 

もちろん男性にもとても大切です。

 

 

惑星とクリスタルのパワーで人生を癒す☆

愛を生きるための木村衣晴(ちはる)の個人セラピー

ブレスレット付き鑑定はこちらから→

http://planet-shop.org/?mode=cate&cbid=1739805&csid=0

~~~~~~~~~~~~~~~~~

インナーチャイルドを癒す☆

内なる陰陽バランスを整える☆

ベストパートナーだけでなく、夢の実現を加速する「ツインソウルセミナー」です。

日時 10月24日25日

場所 東京 根岸サロン

詳細・お申し込みはこちらからお願いします→

http://planet-shop.org/?pid=79007459

 

~~~~~~~~~~~~~~~

ラッキー情報満載☆

運命の愛を引き寄せる 木村衣晴(ちはる)メールマガジン

登録はこちらから→ http://g-fountain.com/contents/common/merumaga.html?__utma=107918045.1419348732.1429599085.1429599085.1429599085.1&__utmb=107918045.0.10.1429599085&__utmc=107918045&__utmx=-&__utmz=107918045.1429599085.1.1.utmcsr=(direc