%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bc%95

ツインソウルチャクラとクリスタル

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bc%95

 

みなさま、寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか♪

みなさまの日常に、ホットな情報をお届けします。

寒い日が続いておりますが、

寒い日々を乗り越えるためのパワーにしてください。
クリスタルは宇宙から特別な役割を与えられて人を助けるために存在しています。

そして、もちろんクリスタルは心を癒したり、豊かさを引き寄せたり、意識の中の気付きを与えてくれたり、様々な恩恵を人生にもたらしてくれますよね。

ではそれらの自己実現の先にクリスタルが意図しているもの、つまりクリスタルが存在している究極の目的がなんであるかというと、やはりアセンションということになります。

アセンションというのは、地球に肉体を持って降り立った人間が、魂の進化の過程において地球を卒業して次の段階に移行するための次元移行のプロセスです。

そして、アセンションの際には、1つの魂の陰と陽のエネルギーが分かれて男女になったツインソウル同志が出会い、統合のプロセスを経て魂レベルで統合しあうことが不可欠です。

つまりクリスタルの存在意義が究極的にはアセンションにある以上、ツインソウルの出会いや調整期、統合のプロセスを助けることは、クリスタルの絶対の使命となるのです。

ツインソウルの出会いがますます急増していく2016年以降のこれから、クリスタルの力強さや変化を起こすスピード感、ツインソウルとクリスタルの関係性をしっかり伝えていくことは私にとって本当のライフワークになるのだろうと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、皆さんは「ツインソウルチャクラ」をご存じでしょうか?

ツインソウルチャクラとは、ツインソウル同志がエネルギー的につながっている場所で、下腹部おへその少し下あたりのスポットです。

ここは惑星でいうと「火星」と「金星」と繋がっている場所でもあります。

火星は男性をあらわし、男性性、陽のエネルギーをもたらします。

金星は女性をあらわし、女性性、陰のエネルギーをもたらします。

そして火星と金星が調和してエネルギー的にみなさんのオーラの中でバランスがとれたとき、ツインソウルチャクラが活性化すると言われています。

ツインソウルチャクラが活性化していないと(特に女性の)ツインソウルを引き寄せることはできません。

また、自分の中の陰陽エネルギーが調和していることは、ツインソウルに出会い、その関係性を経験するうえで欠かせない要素ということになります。

火星との繋がりを強めるクリスタル、金星との繋がりを強めるクリスタルもそれぞれ存在しますが、今日はツインソウルチャクラ自体に働きかけることによってオーラに変化をもたらすクリスタルをご紹介します。

まず、火星と金星が統合した時にオーラに現れるカラーはマゼンダピンクです。

ですからマゼンダピンクの光をオーラに入れることは、火星と金星が人にもたらす生命力やセクシャリティのパワーに近い周波数を直接取り込むことになります。

クリスタルでいうと、良質なロードナイトやインカローズは素晴らしい効果をもたらします。

もう1つ、ツインソウルチャクラを活性化させるクリスタルとして、ラベンダーアメジストがあります。

これは、ツインソウルチャクラが、非常に淡いラベンダー紫のカラーを周波数として持っているからです。

アメジストは、ソウルメイトのクリスタルで、ツインソウルのみならず、魂のつながりの強い人間関係を自分に引き寄せてくれるクリスタル。

魂のつながりの強い人間関係は、カルマの解消や自己成長を加速させてくれるので、非常に意識が高くなります。

そのアメジストのカラーの周波数をさらに高くしたカラーがラベンダーアメジスト。

アメジストのカラーが淡ければ淡いほど、また含まれている光が強いほどカラーとしてのバイブレーションが高まります。

通常のラベンダーアメジストは透明感がないため、含まれている光が弱く、周波数が非常に高いので、ちょうどいいタイミングが訪れないと使っても効果の出にくいクリスタルです。

ツインソウルクリスタルでは、透明感が高く、光が強い特別なラベンダーアメジストが入手できたときのみ、鑑定以外でご紹介しています。

こちらは水のエネルギーが高く、感情の浄化やオーラ自体の波動を高める役にたつので、誰にとっても素晴らしい効果をもたらすクリスタルだからです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

自分史上最高の幸せをあなたに

スーパーチャネリング鑑定(ツインソウル鑑定)

詳細・お申込みはこちら