%e3%82%ab%e3%83%86%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%ab%ef%bc%92

ツインソウルの調整期が終わる兆候 その2 太陽の法則

%e3%82%ab%e3%83%86%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%ab%ef%bc%92

ツインソウルの調整期が終わる兆候 2 ~太陽の法則~

三寒四温、まさにその最中のこの頃、

メルマガ・バックナンバーをお届けします。

皆さんこんにちは。

さてさて、今日はツインソウルの調整期が終わる兆候 その2

「太陽の法則」をお届けします。

ツインソウルに出会ってすぐ、あなたは(女性ならば)完全なる月を生きることを始めたはずです。

月とは感受性であり、インスピレーション、受容性、陰のエネルギー、水、引き寄せ。

月のエネルギーがきちんとオーラに取り込まれていることは、女性性の基盤となります。

そして月のエネルギーがしっかりと働いているとき初めて、女性性の発展的惑星である金星の良い側面が働きます。

ツインソウルなどソウルメイトを見つけてくれる、美や美容をサポートする、プライベートを充実させるなど素晴らしい働きが金星にはあります。

さて、調整期に入ると、女性は自分の太陽、男性は自分の月を生きることを無意識に目指し始めます。

そして、宇宙のシンクロニシティもこの変化を後押しするように起こりはじめます。

調整期においては、自分の中の陰陽バランスを完成させる必要があるためこのような計らいになります。

では、自分の太陽を生きる、とはどういうことでしょうか?

太陽を生きる、ということは自分の魂の資質を理解してそれを自分と周囲の役に立てている状態。太陽は魂の中心で、「魂開き」の場所。

自分の太陽を生きているかどうかチェックポイント3つ

1 自分の適職、または天職についている  魂は生まれる前にどのような才能で人の役に立つか決めて生まれてきます。それを見つける努力、していますか?

2 たくさんの人が周りに集まってくる  太陽は太陽系宇宙の中心にあります。そして太陽系惑星の生命力の源となるエネルギーを発し続けています。同じように、人も自分の太陽を上手に生かせるようになると自分のオーラから出る温かみや愛に引き寄せられてたくさんの人が周囲に集まってきます。太陽のように、周囲を愛で照らし、あなたの光によって幸せになっている人はたくさんいますか?

3 自分を知り、自分の意見を発信する  仕事、様々なグループ活動、またはブログな度を通じて自己発信をしていますか?太陽は自分から光を発する惑星。太陽を生きるということは自分を知り、恐れず自分の意見や立場を発信することにより自分らしいポジションを社会で獲得していくこと。

いかがでしょうか?

来週はツインソウルの調整期が終わる兆候 3です。

お楽しみに!

 

《ソウルクリスタル鑑定 キャンペーンのお知らせ》

キャンペーン期間:417日(月曜日)〜511日(木)まで
キャンペーン内容:通常価格 54000円→キャンペーン価格49000円
さらに特典:ソウルクリスタル鑑定を受けて期間中パーソナルヒーリングジュエリーを作る方はパーソナルヒーリングジュエリー代金から1万円を割引させていただきます。

ソウルクリスタル鑑定は魂を象徴する石を見つけるだけでなく、自分の本当の魂のカラー(天職や運命のパートナーシップ)が見えて来る、深いリーディング鑑定です。魂の大きな傷を癒す、深いヒーリング効果もあります。
一生に一度のソウルクリスタル鑑定です。
ソウルクリスタル鑑定の詳細・お申し込みはこちらから
http://planet-shop.org/?pid=105225783

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは皆様楽しいスピリチュアルライフを!