amejisuto2

ツインソウルの調整期が終わる兆候 その5 ~今に生きる~

amejisuto2

皆さまこんにちは。

新緑もすっかり木々を覆い、初夏の兆しになってきました。

ツインソウル・メルマガのバックナンバーです。

 

さて、本日はツインソウルの調整期が終わる兆候 その5

テーマは「今に生きる」

今という時間に集中して生きてますか?

ツインソウルとの調整期は、特に女性にとって精神的目覚めのために用意された時間です。

自分自身の内面と向き合うことはもちろん、創造主という存在を知り意識的または無意識に神との交信が起こり始めます。

これが自分の中の神聖意識の目覚めにつながり、アセンデッドマスターとのつながりができていきます。

アセンデッドマスターってなに?と思われる方はこちらをどうぞ→
http://ameblo.jp/twinsoul-kyoukai/entry-12147434423.html

今は宇宙からの高次の光が強く、物事の明暗が非常に明確に示されている時。

自分の起こした行動や思考に対して、一瞬で明確な答えが返ってくる、そのように感じることはありませんか?

このような時代に自分の夢をどんどん叶えて前進するために、そしてこれからも加速して次元上昇を果たすためには、光の存在であるアセンデッドマスターと絆を作ること。

自分の意図と行動、そしてアセンデッドマスターを通じて天界のサポートを受け、自分のエネルギーと統合させて共同創造することがもっとも合理的な道筋で目標に到達するための不可欠な要素だと私は確信しています。

このように宇宙の力と共鳴して、自分の現実を共同創造している方の最大の特徴は「今に生きていること」

自分の生命力の創造性をすべて、今目の前に与えられた事柄に集中させてどんどん自分の現実を変化させている人。

過去にこだわる、つまり過去の出来事に意識をむけているということは、つまり自分の創造性の源である生命力がもう変化しようのない昔話に使われているということ。

どんなに頑張っても変化しようがないのですから、ここでは創造性は枯渇するしかありません。

それでは未来はどうかというと、これはまだ結論のでていない無限の可能性の場に向かって生命力を流出している状態です。

従ってどんなに生命力の高い人でも、未来を夢みてばかりいる人の創造性は枯渇して現実を変容させません。

つまり自分自身の命を輝かせ、勢いよく現実を進化させて生きるには「今」という時間に全ての焦点をあてて生きることが大切です。

今の自分の意識の状態を知りたいとき、一番早いのは住空間を見渡してみてください。

住空間には自分の意識の状態がそのまま反映されています。

自分の部屋が過去の思い出の品(整理できてない写真も含め)で埋め尽くされていたら、あなたの意識は多くの部分において過去に捕らわれているかもしれません。

過去の出来事の思いや痛みが未だに意識を混乱させている状態です。

部屋の中が整理されていてシンプルなことは、宇宙の応援の流れが入ってきやすい状態です。

適度に意図を持ちながらも流れにゆだねている、未来の結果に執着していない状態なのだと思います。

住空間を整理してその波動を上げることは、自分の意識を整理整頓して波動をあげる最もシンプルな方法です。

さて、次回はツインソウルの調整期が終わる兆候 その5

お楽しみに!

 

〈自分史上最高の幸せをあなたに〉スーパーチャネリング鑑定

 ヒーリングブレスレット付き

 詳細・お申し込みはこちらから

http://planet-shop.org/?pid=110016709

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それでは皆様楽しいスピリチュアルライフを!