ツインの白鳥

2018年のテーマを思わせる幸運の象徴☆彡

ツインの白鳥

 

 

皆さま、こんにちは。
引き寄せ幸運体質へ☆彡セレスチャルで施術を担当させていただいておりますマリアです。

昨日がお仕事納めだったのですが、色々とやり残した業務があり、今朝、サロンへと向かう道すがら、一年のお礼を…と思い、芝大神宮に立ち寄りました。

鳥居を出て、何かが始まりそうな気がしたので、ボーッと見ていたら…

「あ!あんなところに建物があったんだぁ…」と、ある場所が目に入りました。

撮影してみたら、太陽光から虹が現れ、綺麗に入りました♪

 

結婚式御参列者控場と太陽光

 

そうこうしているうちに、予感通り、新郎新婦さんが現れました!

しかも…!!

結婚式や新郎新婦さんに遭遇するのは縁起がいいと言われていますが、ナント!旦那様の方が外国の方で、そうとう縁起がいい感じがします!?
(なかなか凄い確率だと思いますので~)

外国(西洋)かの方が着物を着ている神社での結婚式って、初めて遭遇しました!!!

 

旦那さまが外国人の神前結婚式

 

着物を着て、ちゃんと神前でご挨拶されています。

 

おじぎしている新郎新婦や神主さん

 

ジョン・レノンとオノヨーコは、よくツインフレームやツインソウルだと言われていますが、

男性と女性の融合
西洋と東洋の融合

という以外に、

子供の頃に、母親を失っったり、決して裕福ではなかっただろうけれども、ビートルズで世界的な成功を果たし、名声や富を手に入れ、超メジャーな活動をしていたジョン。

それに対し、

財閥の裕福な家庭に育ち、前衛芸術では超一流とされながら、アンダーグランドで日が当たらない活動をしていたヨーコ。

元はきっと1つの魂でありながら、あらゆる面で陰陽であり、相反する二極の統合である二人。

 

スーパースター☆ジョン・レノンであっても、ヨーコとの出会いやヨーコの存在がなければ、あの名曲「♪IMAGINE」は生まれなかったでしょう。

ヨーコは、ジョンが暗殺されてからも、ジョンのスピリットを世界中に伝えたり精力的に活動をしてきていますが、二人はきっと肉体を超え、次元を超えて、今も愛し合っているのではないでしょうか❤

私はそんな二人を見ていると…

生まれ変わりとまでは言いませんが、イエスキリストの磔刑後、一人でもイエスキリストの愛を説いていったマグダラのマリアと、姿がどうもダブってしまいます~

 

自分たちや親族の幸せを願い、学びがあるのが「ソウルメイト」だとしたら、ツインレイ(またはスピリットメイト)、ツインソウル、ツインフレームは、それを超えて、世界平和や地球人類の幸せに貢献していくように、嫌でも導かれていきます。

というか、そういう使命があるんですね☆彡

ラブラブになりたいとか、結婚したいというようなことばかり願っていういるうちは、宇宙から引き離され一緒にはなれないようです(苦笑)

そして、まず女性の方はまずはたとえ一人であっても、それをやっていく覚悟があるか試されるようです…

そういった3次元的な恋愛とは異なるハードルが高い感じが、最後の転生での最後の学びと言われている理由なのかもしれません!?

 

 

今朝、遭遇した新郎新婦さんがツインソウル同士かはわかりませんが、そんなことを思い出しました。

日本人の奥さまと、どこか西洋の国ご出身の旦那さま
まずは、どうぞ末永くお幸せに❤

 

 

今年10月から木星が蠍座入りし、来年は数秘術では「2」の年なので、結魂やパートナーシップが大きなテーマとなる一年となるようです。

遭遇したその場面は、そのサインのように感じました。

 

 

ちなみに…

当サロンの隣には、2つの白いアンモナイトが描かれている青いビルがあるのですが、渦が描かれていて…

一目見た時に、まるでイザナギとイナナミが歌ったといわれる「あわのうた」のようだと感じました♪

 

隣の青いビル

 

このビル、かなり目立つというか個性的なので、アクセス方法をお伝えする時にとても便利なのですが、残念ながら、来年には解体されてしまうとのことです~

新しくなっても、このアンモナイトの絵柄を入れてほしいです(笑)

解体されてしまう前に、2018年は是非サロンへ遊びに来てみて下さいね♪

 

2017年12月30日の青空

 

それでは、今年一年ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。