Glastonbury Tor at sunset.

個から天への明け渡し☆彡「天職」と「天命」の違い(2)

Glastonbury Tor at sunset.

 

皆さま、こんにちは。

今日も関東は晴天ですが、自宅付近では少し雪が残り路面が少し凍結している部分もあり、少し滑りそうになってしまいました…

さて、昨日の記事の続きです。
>>ひふみの日に「天職」と「天命」の違い(1)

まずは「適職」と「天職」の違いについて
(昨日の記事でシェアした記事)
>>適職と天職の違いについて(1)

 

 

英国で誕生し、30数年の歴史を持つ「オーラソーマ」

1983年「天命」を生きたヴィッキー・ウォールさんが瞑想中に得た啓示により、2層に分かれたボトルが誕生しました。

>>ヴィッキーさん物語

 

青空と天使の羽

 

そのヴィッキーさんに白羽の矢を立てられたマイク・ブースさんは、同じく「天命」に開けていくまで、そのエピソードは書けないのですが、「個から天への明け渡し」という重要なプロセスがあったようです。

現在は、ヴィッキーさんの遺志を受け継ぎ、学長さんを務め、今もなお世界的に多くの人々を癒し覚醒へと導いていらっしゃいます☆彡

ヴィッキーさんが他界するまで、共にオーラソーマの世界を創造していく作業は、とても涙ぐましく大変感動的なのですが、それも含めオーラソーマを学びたい方は、確かレベル1で学べたと思います。

 

大天使シリーズ ミカエル プレナイト シリーズ

 

オーラソーマでは、94番「大天使ミカエル」というボトルがあるのですが「個から天への明け渡し」を意味するペールイエロー&ペールブルーの2層の色合いです。

(シェイクするとペールグリーンになります)

ちなみに…
ツインソウルクリスタルサロンの「大天使シリーズ ミカエル プレナイト ヒーリングブレスレット」 オーラソーマの大天使ミカエルのボトルの色合いと共通しています!!!

あと数点の在庫で、こちらのシリーズは廃盤となりますので、お早目にどうぞ…

★お申込みは>>コチラから

 

 

レムリア大陸

 

「レムリア」に特化して活動されているマリディアナ万美子さんは、どんなに望んでもどんなに努力してもお子さんが出来なかった苦しみから、精神世界に目覚めたといいます。

それ以外には、有能な秘書として能力を発揮したり順風満帆な人生だったようですが、スピリチュアルな学びにおいて「(数秘術的に見ても)女性の場合、41~42歳でターニングポイントがあり、私も全て清算させられました」というようなことをおっしゃっていました。
(数字など細かいことはうろ覚えですが…)

 

お釈迦様の花祭り

 

そういえば…
お釈迦さまも、王家の出身で王子として豊かに全てが与えられていたけど、ある時、妻子を捨て出家し、悟りを開きました。

イエスキリストは、アセンションを果たしましたが、磔刑になる前にゲッセマネの園で祈りながら、血の汗を流したともいわれています。

また、卑弥呼も空海も成仏する(仏に成る)ために、「即身成仏」という修行を行っていたようです。
(※ちなみに、即身成仏と即身仏は異なりますが、どちらも命を懸けた修行です。)

必ず、何かステージごとに「イニシエーション」(通過儀礼)を辿ってきています。
霊的に大きく進化すればする程、そのイニシエーションはハードルが高くなるようです!?

でも、天はその人が乗り越えられる課題しか与えないとよくいいますから、恐れなくていいと思います☆彡

 

イエスキリスト磔刑の彫刻

 

最近のスピリチュアル界では「私たちは創造主として自由に創造できる♪」「どんな願いも叶う☆彡」というような感じで、盛り上がっている方も多いようですが、本当に創造主の域にまで達しているのか不思議に思うこともあります!?

 

フォトンペルト

 

確かに、今は26,000年サイクルのターニングポイントで、太陽系ごとフォトンペルトに突入していることにりより、宇宙の根源からフォトン(光子)が大量に降り注がれ、もう過去の聖人たちが行ったような苦行は必要ないと思います。

でも、それにしても果たして「ありのまま」とは本当に何もしないでいいことなのか?また、「ワクワク」だけで霊的成長を果たせるものなのか?とても疑問に感じる今日この頃…

 

聖マリア大聖堂のピエタ象

カトリック東京カテドラル関口教会から画像をお借りしました。

 

 

リアルな現実(3次元的世界)を否定したり逃避したりして、精神世界にだけ生きていことを「ふわふわスピリチュアル」と呼んでいる方もいらっしゃるようですが…

衣晴先生は「スピリチュアルというものが、ちゃんと社会的に認められるように」という想いで、情熱と人生を賭けて日々モーレツに頑張っていらっしゃいます☆彡☆彡☆彡

そんなところにもとても共鳴できるので、微力ではありますが、今、私もあらゆるエネルギーを注いで精進させていただいてはいます。

 

 

長くなりましたが、続く…