★聖母マリア チャネリング&ヒーリングセッション ブレスレット付き 神奈川県Yさんの記録 前半

★3dayセールのお知らせ

ハワイの女神ペレ ハワイ島 オアフ島のダブルアクティベーション・ブレスレット

詳細・ご購入はこちら

~~~~~~~~

★聖母マリア チャネリング&ヒーリングセッション ブレスレット付き 神奈川県Yさんの記録 前半

聖母マリアからのチャネリングを降ろしながら、同時進行でマリア様によるヒーリングが起こるチャネリング&ヒーリングセッションです。

鑑定が始まると、まず見えたのがYさんの「インナーマザー」の傷。

インナーマザーとは、過去生において、母としての自分が、子供を病気や貧しさ、事故や戦争など様々な原因によって失ってしまったことによって深い傷を負ってしまっている状態です。

女性にとって母性という愛はとても大切で、存在の中心にあるエネルギーであり、自らの子供を失ってしまうことほど母性に傷がつく出来事はありません。

一旦母性に深い傷を負うとそれは魂の傷となり「インナーマザー」という傷ついた母性が人格化して自分の一部を支配してしまいます。

インナーマザーが強い女性は、

・子供嫌いになる

・潜在意識で子供を産むことを恐れるため恋愛・結婚を避ける

・自分の子供をネグレクトする、または依存するほど溺愛する

などの症状を起こすことがあります。

自分自身の母親との関係があまり良くないことも典型です。

聖母マリアほど、インナーマザーのヒーリングが得意な精霊はいないと言えます。

母性の女神である聖母マリアは、女性のインナーマザーを癒して女神性を開きます。

Yさんはこのインナーマザーの症状が強くでていました。

元来子供が苦手で好きじゃないというYさん。

一生子供と関わることはないだろうと考えていらしたそうです。

しかしチャネリングが始まると、まず自分のお腹の中に胎児が1名丸くなって入っています。この子供は過去生において生まれてすぐに死んでしまった赤ちゃん。

悲しくて絶望で、この悲しみを一生手放すことができなかった過去生のYさんは、赤ちゃんのエネルギーをおなかに戻して悲しみにくれて一生を終わっています。

その女性と赤ちゃんが一体となってお腹に憑依しているため、そこには悲しみのエネルギーが染み付いていてYさんの体の健康の負担となってきました。

悲しみの感情は冷えとなります。

聖母マリアと天使が現れて赤ん坊を渡すように過去生の女性にお願いしますが、その女性は赤ちゃんを抱いたまま離しません。

しかし、聖母マリアの光をしばらく浴びていると、赤ちゃんを天使に渡して、自分自身も天に上がっていきました。

この時、Yさんはおなかからす~っとエネルギーの塊が上がっていってとても軽くなるのが感じられたそうです。

次に頭の上、両肩などに子供たちが憑いているのが見えました。

重いインナーマザーを抱えたYさんは、転生の中で、何度も何度も子供を失う体験を繰り返し、そのたびに手放すことのできない執着から子供の霊を自分の傍らに憑依させておいたのです。

これらの子供の霊も、聖母マリアの導きで一気に天に戻っていきました。

これらの子供を手放すインナーマザーのワークが終わった途端、一気にYさんの宝冠のチャクラが開き、天の高貴なエネルギーがYさんのオーラの中に一斉に流れ入り始めました。

(後半はこちらから 9/16 8時公開)

聖母マリア チャネリング&ヒーリングワーク鑑定 聖母マリアスピリチュアルブレスレット付き

詳細・お申込みはこちら

*鑑定をお申込み頂いた方には、ルルドの泉のミニボトルをプレゼントいたします。
数に限りがありますので御了承下さい。

*ネオンアパタイトが希少で数に限りがあるため、こちらの鑑定は聖母マリアのスピリチュアルブレスレットが無くなり次第終了となります。気になっている方はお早めに。

~~~~~~~~

<9月のお知らせ>

9月限定 宇宙連合 司令官 アシュタール 宇宙過去生ヒーリング&チャネリングセッション 詳細はこちら

9月限定 神聖サソリセラピー 潜在意識浄化 アシュタールバージョン 詳細はこちら

出雲の神様と火の鳥セッション

神聖サソリセラピー

ツインソウルメールマガジン

体験談募集

クリスタルコンサルのご案内