ツインソウルとにせツインソウルの見極め法

こんにちは、ツインソウル研究家の木村衣晴です。

 

 

先週末はヴォイスにて「魂の片割れ・ツインソウルを引き寄せる」をテーマとした

ツインソウルセミナーを開催しました。

 

 

会場には沖縄や京都など遠方から駆けつけてくださった方も多く、

私も期待に見合う内容を提供したいと気合が入りました。

 

 

このツインソウルセミナーは約半年ぶりの開催で、セミナー内で提供している内容も大分進化しているので、

前回とはまた違った面白さがあったかもしれません。

 

 

具体的には 

「ツインソウルの見極め法 16パターン」や、

「にせツインソウルの特徴7パターン」など、

より具体的にツインソウルをイメージするためのノウハウをお話しました。

 

 

皆さん現在進行形のパートナーや、過去の彼氏との絡みでこの部分が一番気になったらしく、

かなり具体的な質問が沢山出て盛り上がりました。

 

 

皆さんの中で多いのは、長年ずるずると引きずっている忘れられない関係をどうしたらよいかという悩み・・・

 

 

このようにぐずぐずと長年くすぶり続けている関係が、自分にとって本当にかけがえのない大切なものかどうか知りたかったら、

一旦心の中でその関係にケリをつけること。

 

 

相手に対する執着が強かれば強いほどきっぱりと手放してみることです。

 

 

執着を手放すほどに上手く行くのがツインソウルとの関係。

 

 

執着を手放すとレッスンが終了して離れていくのが偽ツインソウル。

 

 

執着を手放すほどに関係がスムーズに進むか、それともまったく違う「新しい流れ」が引き寄せられるか。

 

 

「ツインソウル」と「にせツインソウル」を見極める一番良い方法の1つです。

 

 

実際「腐れ縁」をきっぱりと手放した途端、素敵な出会いがあった!という報告は数知れず受けておりますよ♪

 

 

とはいえ、単に「執着を手放す」といっても難しいかもしれません。

 

 

シンプルかつ具体的な方法があるので、こちらのメルマガの中で追ってご紹介しますね。

 

 

さて、ツインソウルを引き寄せる上でもう一つ大切なのは「金星」という星と繋がっている事。

 

 

「金星」は恋愛やパートナーシップを司る星なので、恋をすることは「金星」と繋がることでもあります。

 

 

そして金星と繋がる大切な方法がもう一つ。

 

 

それは日常的に良質なアートに触れること。

 

 

金星は芸術や美しい物とも深く関わる星ですから、アート展に行ったり好きな音楽のライブに行ったり、

アートに触れる生活は人生に潤いと幸福をもたらす大吉星金星との繋がりをもたらす素敵な生き方です。


にほんブログ村