ツーソン ミネラルショー 日記 4

アリゾナ ツーソンに住む友人、アシュリーとパトリック夫妻。

2年前にコロラドで開催されていたディーパック・チョプラ博士のセミナーで偶然隣に座ったのがご縁の始まりでした。[:赤りんご:]

アシュリーは心はいつまでも10代の素敵な女性で、話していると時が経つのを忘れてしまうくらい楽しい人。自然と動物を愛する彼女の視線はいつもまっすぐ前を向いているようで、色々なことを相談して意見を聞けるのがとてもうれしい存在です。

帰り際に、刺青(というかタトゥー)を入れたいから、愛・信頼・信条、などの言葉をメモに大きく漢字で書いていってくれ、と言われた時には少し面喰いましたが・・・・・[:びっくり:]

すごくクールな63歳の親友です。

毎年ツーソンに行くとご夫妻のご自宅にお邪魔しています。アリゾナは、セドナもそうだったのですが、私に不思議なご縁を運んできてくれるのです。

私にとってはまさに シンクロニシティーが渦巻く場所・・・それがアリゾナなのかも?[:晴れ:]

写真は最後の晩に食事に出かけた ギリシャ料理のお店です。

ギリシャ料理はあまり食べたことがなかったのですが、ブドウの葉やお米を使った料理がとてもおいしくて大好きになりました。

ツーソンは全米でも有名な避寒地リゾートですので、素敵なレストランがたくさんあります。

来年は・・・アシュリーのリクエストで息子を引き連れて行くことになりそうです・・・・・
仕入れの時の荷物持ちに丁度いいかも・・・・[:男:]

少し仕入れ以外の日程を組んで、まだ知らないツーソンを発見してみようと今から楽しみにしています。