究極の愛の石 ?マダガスカルローズクオーツ エッグ

来クリスタルは全てが純粋な愛の存在で、愛だけを伝えているものだと私は思います。

でも愛の伝え方にも色々あって、直接的にハートの中の愛の場所に働きかけてくれるクリスタルを選んでご紹介してみようと思います。

最初にご紹介するのは今年のツーソンで出会った最も美しい石の一つ、マダガスカルローズクオーツのエッグです。
 
愛の石シリーズでクリスタルの話をしようと思ったのもこのクリスタルの美しさに本当に心打たれたからです。

高さが12センチあり、重さも2キロ近い大きなエッグで、濃すぎず薄すぎない、とても上品なピンク色をしています。

裏と表に人のオーラのような形の輪のような模様が入っています。

このオーブを見た人は皆さん、輪の中にスピリットの存在を感じるようです。

花が咲いている、という方もいれば、マリアがいる、と感じる方、観音のエネルギーを感じる方、それぞれの感じ方があるようです。

私は個人的に観音様のエネルギーかな、と感じました。

この石を見ていると愛って本当に崇高なものだな〜と感じて、感動してしまいます。

こんなに柔らかくて優しい愛の波動が、どうしてこれほど強くてパワフルなエネルギーなんでしょうか。

それはおそらく宇宙意識あるいは神という存在が純粋な愛の意識そのものだからだと思います。

だから私たちが言葉や行動、祈り、思考の中などで愛を表現した時、それは宇宙と共鳴性が高い行為になって、いわゆる引き寄せの法則が最も強く働きます。

一人ひとりの愛が魂の全体性に貢献してポジティブな変化を作ります。
いわゆるシンクロも沢山運んできてくれます。

それが愛が宇宙で一番パワフルなエネルギーだと言われることの、私なりの解釈です。

愛は愛の連鎖を産んで、人生にもっとたくさんの愛を運んできてくれます。

それが健康や豊かさ、充実した社会活動という幸福な人生の種となってくれます。

日常生活の中では、イライラしたり、ネガティブになったり、卑下したり、色々な感情が湧きあがりますが、ハートの中にいつでも戻れる愛の場所を意識していると、す〜っといつもの自分に戻ることができるようです。

感情の乱れやつらい思いを経験したら、5分でもいいので自分のために静かな時間をとってハートの中心と繋がる感覚を感じてみてください。と〜っても楽になりますよ☆

私も悪戦苦闘しているわけですが・・・・いつも見守ってもらえるよう、このエッグにはサロンの真ん中に陣取ってもらっています。