★南フランスリトリートクリスタル ロイヤルブルームーンストーン★

~~~~~~~~~~~~

★南フランスリトリートクリスタル ロイヤルブルームーンストーン★

聖者 マグダラのマリア
聖地 サントボーム洞窟 サンマクシマン教会
他のクリスタルとコンビネーションするとさらに素晴らしいエネルギーになります。コンビネーションはクリスタルコンサルをすることが可能です。
彫銀代金は別途32400円かかります。

ムーンストーンは惑星「月」の力を最大限生かし、最高レベルにおいて月の恩恵をあなたに届けるクリスタルです。
ムーンストーンがあなたにもたらす恩恵は

1 直感・インスピリレーションの扉が開き、感性が鋭くなる。
2 シンクロニシティ(意味のある偶然)の引き寄せが向上する
3 月はチャンスを引き寄せる ムーンストーンを身に付けているとチャンスが度々振ってきます。
4 過去生の扉を開き、そのギフトを受け取ることを助けます。

何よりも、自分のサイキッカーとしての能力を向上させたければ、おススメするナンバーワンクリスタルがムーンストン。
スピリチュアルの最高の教師、それがムーンストーンです。

南フランスリトリートクリスタル ロイヤルブルームーンストーン

詳細・ご購入はこちらから

その他のリトリートクリスタルはこちらから

《サントボーム洞窟》
サントマリードラメールを旅立ち、伝道をつづけていたマグダラのマリアがたどり着いた土地。
マグダラのマリアが33年間瞑想を続けていた洞窟とされています。
マリアはこの地で、一日何度も瞑想中に天使たちと一緒に神の元へ引き上げられていったそうです。
一体となっているサンマクシマン教会ではマグダラのマリアの頭蓋骨が埋葬されています。
数々の宗教画に描かれている伝説の聖地です。

《マグダラのマリア サンマクシン教会》
サン・マクシンにあるマグラダのマリアバジリカ教会(Basilique Sainte Marie Madeleine)
地下の礼拝堂がある所にマグラダのマリアの遺骨が埋葬されています
毎年㋆22日のマグダラのマリアの聖日には、マグダラのマリアの頭蓋骨に金のマスクをつけて街を練り歩く祝祭が盛大に行われます。
まさにマリアの魂と肉体が眠る場所であり、マグダラのマリアとつながる最も強力な場所の1つです。