台湾リトリート 月下老人 ピンクロシアンレムリアンブレスレット

★3dayセールのお知らせ

聖なる結婚 太陽と月 男と女 くくり姫

詳細・ご購入はこちらから

~~~~~~~~

★台湾リトリート 月下老人 ピンクロシアンレムリアンブレスレット

『3月3日 ひな祭りの台湾リトリートのお知らせ』

3月3日、日本においてひな祭りにあたる日に、台湾の聖地をめぐるリトリートを行います。
スピリットメイトのカップルを見ると、2人はまるでお雛様のお内裏様とお雛様のように並んでいるように見えます。
丁度最高の相性で、釣り合いの取れているカップルだからなのだと感じます。
スピリットメイトの結婚や恋愛成就の祈願となりますから、この日をメインの参拝日とすることが相応しいと考え、このスケジュールを決めました。

ただし、聖地の恩恵は、3回訪れることによってより強く確定するため、参拝とクリスタルのアクティベーションは全部で3回ずつ行います。
3月2日
3月3日
3月4日の3日間同じ聖地を巡ってアクティベーションと祈願を繰り返します。

お受け付けは2月29日(土)15:00までとなります。

結婚の縁結び神 『月下老人』とは

今回は「霞海城隍廟(シアハイチェンホアンミャオ)」にて月下老人の神聖意識をアクティベートして恩恵を受け取ります。
月下老人とは台湾を始め、参拝客が海外からもあとをたたない、広い信仰を集めている婚姻と恋愛成就の縁結びの神様。
月下老人の元へは、結婚の良縁を望む男女、恋愛成就を望む男女、子供のための良縁を望む親たちなど老若男女問わず年間を通して沢山の参拝客が訪れています。

月下老人は出雲の神様の、『結婚と恋愛成就』に特化した支部のようなもの。
出雲の神様にお願いしたあとに、はるばる海を越えて月下老人に結婚成就と恋愛成就をお願いすることによって、さらに縁の成就のプロセスが加速して出会いや結婚を早めていただけます。
月老の伝説は、中国の宗の時代までさかのぼります。
ある夜、若者が旅先で一人の本を手にした老人に出会います。月の明かりの下で、老人に何の本を手にしているのか訊ねると、この世の婚姻について書かれた本だ、という答え。若者は自分の結婚相手が誰なのかを訊ねてみると、老人は一人の名前を教えてくれました。そんなわけがないとたかをくくっていたら、紆余曲折を経て、老人が教えてくれた相手と結婚した、これが月老伝説の始まりです。
それから数百年経った現代の台湾では、各地で廟に月老が祀られています。共通している月老の姿は、長いひげを蓄えている、右手には杖を、左手には伝説にも出てくる本や「紅線」と呼ばれる赤い糸を持っていること。廟によっては持ち物が見えづらく、月老の姿も黒かったり白かったりと様々です。

ロシアンレムリアンは、ピンクのカラーは淡いのに、中心にあるエネルギーは真っ赤でとても強いクリスタル。
神聖な火星を発動するエネルギーなので、
・恋愛を情熱的に成就するハートの情熱
・異性に対する積極性をあげる(ストレートに気持ちを表現する)
・セクシャリティの向上  などに効果があります。
・天職への情熱
・仕事へのモチベーション

台湾リトリート 月下老人 ピンクロシアンレムリアンブレスレット

詳細・ご購入はこちらから

台湾リトリート 台湾龍神 『実現力ブレスレット』

詳細・ご購入はこちらから

『台湾龍神 実現力ブレスレット』とのお得な2本セットはこちらから☆彡

通常価格 19800円+55000円 → 74800円
セット価格20%オフにて → 59840円

丁度陰陽のパワーバランスとなる2本です。男性性のエネルギーの台湾龍神と女性性エネルギーの月下老人は2本セットでさらに理想の現実の実現が加速する組み合わせです。

お受け付けは2月29日(土)15:00までとなります。

~~~~~~~~

<2月のお知らせ>

3月3日 ひな祭りの台湾リトリートはこちらから

お申込みは2/29 15時締切

宇宙連合 司令官 アシュタール 宇宙過去生ヒーリング&チャネリングセッションの詳細はこちらから

宇宙司令官アシュタールとレディアシュタール ブレスレットプレゼントは2月末まで

セッションは3月以降の継続受付します。

ツーソンミネラルショー内覧会 お問い合わせ・お申込みはこちらから

期間 3月末までに延長(木曜日・日曜日は定休日です)

ツインソウルメールマガジン

体験談募集

クリスタルコンサルのご案内