%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%97%ef%bc%91

ツインソウルとインナーチャイルド 1

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%97%ef%bc%91

 

皆さまこんにちは。

眩しい新緑に、心癒される季節になりましたね。

メルマガ、バックナンバーです。

さて、本日のメールマガジン、テーマは「インナーチャイルドとツインソウル」

今月はサロンのリーディングアセンデッドマスターが聖母マリアだということもあり、とても相応しいテーマに感じたので選んでみました。

ツインソウルとの共同現実創造を実現させるために最も重要な課題の1つがインナーチャイルドの癒し。

ツインソウルのパートナーシップにおいては、男女で役割が分担されている傾向がありますが、調整期が終わるまでの癒しや精神性、魂の成長に関しては女性側の担当となる傾向があります。

インナーチャイルドが何かというと、自分の魂(真我)との乖離(かいり)を引き起こす、つまり自分の霊的本質と現在の自己像の距離を創り出しているもの全てをさします。

通常の人間の中には2つの自分がいて、1つが真我(ソウル)そしてもう1つが偽りの自己であるエゴです。

ツインソウルクリスタルサロンではこのエゴ全てをインナーチャイルドと呼んでいます。エゴの原因は正確には過去生でしたり、その他もろもろ呼び方はあるのですが、癒しが必要で手放すべきものの総称を明快にインナーチャイルドと称しているとご理解ください。

真我とエゴは常に自分の中で綱引きをしていて、我こそは人生のかじ取りをしようとせめぎ合っています。

魂が若いうちは、エゴの声が大きく、より微細で繊細な真我の声(魂の声)は耳に届きにくいことが多いです。

魂が経験を重ねてオールドソウルとなってくると、エゴの声の中から微細な真我のささやき(つまりは宇宙のガイダンス)を受け取ることができるようになり、そこからインナーチャイルドの解消を意図的に意識することができるようになります。

ツインソウルに出会い調整期を乗り越えるということは、この魂の経験の総集編です。

自分の真我とのかい離を完全に解消して、魂の声と一体となって生きることを目指す段階です。

どうしたらそのような段階に達することができるか、1歩1歩のプログレスを皆さんとシェアしていきたいと思っています。

次週から本篇です、どうぞお楽しみに!

 

〈自分史上最高の幸せをあなたに〉スーパーチャネリング鑑定

 ヒーリングブレスレット付き

 詳細・お申し込みはこちらから

http://planet-shop.org/?pid=110016709

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それでは皆様素晴らしいスピリチュアルライフを!


にほんブログ村